愛教大附属岡崎小学校・附属中学校の受験対策と入学後の学習指導を受講できるサクセスジーニアス。ヨコミネ式のアフタースクール、WiLLキッズも併設。

出口式みらい学習教室

出口式みらい学習教室

出口式みらい学習教室は、
全く新しい学習メソッドで、

お子様の未来を応援します。

出口式みらい学習教室とは?

01.究極の論理教育

国語の文章読解学習をシステム化した「論理エンジン」の出口汪が、激動の時代に備えるために立ち上げた「出口式みらい学習教室」。

学習内容は、学校の授業とは根本的に異なり、より論理的でより実践的な知力と思考が身に付きます。

そして激動の社会を生き抜くために必要となる、本当の“人間力”習得につながるのです。

02.「教える」よりも「学ばせる」。

教育には「教える教育」と「学ばせる教育」があります。教える教育は「解答能力」を付けることを目的に、暗記や計算が学習の中心。これでは用意された答えを実行する、"ロボット人間"が出来上がるだけです。

また「教える」ことは「できる・できない」の評価につながり、勉強嫌いの子どもを作る要因にもなりかねません。「出口式みらい学習教室」は、学ばせる(自分で考えさせる)指導がメイン決して用意された答えを与えるようなことはしません。自分で考え抜くことによって、学ぶ楽しさを実感し、「真実」を発見した子どもたちは目を輝かせるのです。

03.子どもと一緒に、保護者も学ぶ。

「出口式みらい学習教室」の最大の特色と言えるのが、お子様だけでなく保護者の方にも、単なる付き添いではなく、しっかりカリキュラムに取り組んでいただきます。

実は私たちも含めて“古い教育”を受けた大人は、「国語はこうあるべき」「算数はこうあるべき」という固定観念が脳に出来上がっています。そこを一旦、まっさらにしていただくためにも、子どもたちと一緒に授業を受けることが必要なのです。お子様の成長を目の当たりにしながら、新鮮な学びに刺激を受け、「楽しさ」や「必要性」を実感していただきたいと考えています。

04.芸術やスポーツの能力もアップ!

「出口式みらい学習教室」の願いは、子どもたちが将来、社会に出たときに活躍できる能力を身に付けること。いわば「人格の完成」を目指し、そのために必要となる「人間力」を学ぶのです。そして、その効果は「勉強」だけとは限りません。

独自の人間能力全般を成長させる学育メソッドにより幼児童期に育んだ高い「人間力」は、「勉強」の領域を超え、芸術やスポーツなど多彩な分野の才能として花開くこともあります。受験校の合格はあくまで通過点。幼児期から学び、積み重ねた能力は、将来的にさまざまな可能性をカタチにしていきます。

論理教科

論理国語

国語はセンス、感覚ではなく「論理」で読み解く教科です。

国語が苦手な子どもは「勉強の仕方がわからない」とよく言います。 実は「教え方が難しい」と悩む教室もいるのが国語という教科です。

しかし、「論理的」な視点で国語を捉えれば、簡単に正解を導き出すことができるのです。

論理国語の特徴

論理算数

計算や公式を暗記するのではなく、論理的に算数を学ぶ。

従来型の算数教育は、算数を単独の教科として学び、公式を暗記することと計算を早く正しく行う訓練が行われました。

「出口式」の論理算数では、論理をOSに見立て、「算数の言葉で世界を理解し、思考する能力」を育成していきます。

論理算数の特徴

パンフレット

出口式みらい学習教室_リーフレット ページ1出口式みらい学習教室_リーフレット ページ2
こちらからPDFをダウンロードできます。

授業概要

学年 開講時間
幼児 14:30~スタート

お問い合せ先はこちら

お問合せ:フリーダイヤル0120-52-3902 受付時間:月〜金 16:00〜22:00

入会申込・資料請求・お問い合せ

このページの先頭へ